湖北センゴクセミナー2020

全5回講座

sengoku2020-header_pc
sengoku2020-header_mb

戦国時代の歴史を語る中で、常に重要な局面で登場する湖北地域。その湖北の地から様々な戦国の歴史を発信する『湖北センゴクセミナー』。2020年度はNHK大河ドラマで話題の明智光秀、さらには、光秀を語る上で欠かすことのできない信長と秀吉。この3人の武将にスポットを当て、5回シリーズでお届けします。

Line up

-第1講- 織田信長の野望

  • 日時:8月2日(日)10:00~11:30
  • 講師:松下浩 先生(滋賀県文化財保護課)

-第2講- 明智光秀 最強のライバル羽柴秀吉

  • 日時:8月23日(日)10:00~11:30
  • 講師:太田浩司 先生(長浜市歴史遺産課)

-第3講- 明智光秀の城

  • 日時:9月6日(日)10:00~11:30
  • 講師:中井均 先生(滋賀県立大学教授)

-第4講- 明知城の見どころ【現地研修】

  • 日時:11月8日(日)9:00~終日
  • 講師:中井均 先生(滋賀県立大学教授)
  • 行き先:明知城跡(岐阜県恵那市明智町)

※ 現地へは、バスで行きます。詳細は、後日ハガキ等でお知らせします。

-第5講- 明智光秀と近江 丹波分国支配から

  • 日時:11月22日(日)10:00~11:30
  • 講師:福島克彦 先生(城郭懇話会)

Information

~お申し込みについて~

  • 定員:50名
  • 受講料:5,000円(全5回分)※初回に徴収させていただきます。
    別途、現地研修代(入館料、食事代、バス代)等は実費負担いただきます。
  • 場所:第1、2、3、5講の会場はジョイホールです。
  • 持ち物:筆記用具