湖北センゴクセミナー2021

全5回講座

センゴクセミナー2021
センゴクセミナー2021

戦国時代の歴史を語る中で、常に重要な局面で登場する湖北地域。その湖北の地から様々な戦国の歴史を発信する「湖北センゴクセミナー」。2021年度は、昨年、姉川の戦いから節目の450年を迎え、今後さらなる注目を集めるであろう『姉川合戦の山城』をテーマに5回シリーズでお届けします。

Line up

-第1講- 元亀争乱

  • 日時:6月20日(日)10:00~11:30
  • 講師:太田浩司 先生(長浜市学芸専門監)

-第2講- 長比城・苅安城

  • 日時:7月11日(日)10:00~11:30
  • 講師:石田 雄士 先生(米原市学芸員)

-第3講- 越前からみた姉川合戦

  • 日時:8月22日(日)10:00~11:30
  • 講師:水野和雄 先生(元 一乗谷朝倉氏遺跡資料館長)

-第4講- 宇佐山城と志賀の陣

  • 日時:9月5日(日)10:00~11:30
  • 講師:中井均 先生(滋賀県立大学名誉教授)

-第5講- 比叡山【現地研修】

  • 日時:10月17日(日)終日
  • 講師:中井均 先生(滋賀県立大学名誉教授)
  • 行き先:比叡山(大津市)
    ※ 現地へは、バスで行きます。詳細は、後日ハガキ等でお知らせします。

Information

~お申し込みについて~

  • 定員:70名
  • 受講料:5,000円(全5回分)※初回時にお支払いください。
    ※第5講は別途、現地研修代(入館料、食事代、バス代)等は実費負担いただきます。
  • 場所:第1~4講の会場はジョイホールです。
  • 持ち物:筆記用具